ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2019/11/17 11時52分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 石砲弾庫?胡朝城塞で見つかる

2013年02月20日

石砲弾庫?胡朝城塞で見つかる

 胡朝城塞世界遺産保存センター(タインホア省ヴィンロック県)のドー・クアン・チョン所長は、城塞の南門前の道路での発掘作業で、石の砲弾庫が見つかったことを明らかにした。

 100個あまりの石の砲弾が見つかっており、大小さまざま、砲弾としてきれいに作られているものも多い。「ここが砲弾をつくる生産工場だった可能性がある。胡朝の石の砲弾庫が見つかったのは初めてで、状態も非常に良い。ホー・クイ・リーまた胡朝が軍事、防衛に非常に関心を持っていたと言えるだろう」とチョン氏は話している。

 この石の砲弾は現在、ヴィンロック県ヴィンティエン村の同センター展示室で展示されている。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

ビンホアの虐殺、韓国人が土下座

地中から人骨、ハノイの大学前

5000年前の古代人の骨、ハティン省

タックスデパート保存計画が承認

木造建築保護で越人に「大文賞」

越軍総参謀長、ペンタゴン初訪問

タンロン城地下作戦基地、公開開始

九州国立博物館で来春ベトナム展

枯葉剤被害、「100%汚染」ダナン

インド、ミーソン遺跡保存を支援

統一会堂に旗を掲げた人物逝去

宅地で不発弾、ホーチミン市タンビン区

津波の跡? 北中部ゲアンで発見

トゥーティエムフェリー、100年の歴史に幕

国土の2割が爆弾に汚染

胡朝の城塞が世界遺産、タインホア

チャンパ時代の古城跡発見

ゾン祭り、無形文化遺産に登録

北部山岳地で原始人の痕跡

正義の訴え、失われた四半世紀

ザップ将軍に銅鼓と剣を贈呈

退役軍人、サイゴンへ歩く

歴史あるワインセラーを修復

巨大な書道作品、英雄に捧ぐ詩

ベトナム史探究を続ける日本人

グエン朝時代の大砲を発見

記事一覧

解放記念日とメーデーで4連休 ( 2018/04/18 )

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved