ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2020/11/25 03時02分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > 旧式ベスパで市内観光

2007年03月19日

旧式ベスパで市内観光

 週末の夜、ホーチミン市中央郵便局前には、様々なカラーリングを施した旧式ベスパが並ぶ。「ホーチミン市ベスパ友の会」は小グループに分かれ、ベスパによる外国人旅行者向けの市中心部観光案内を行っている。

 同会のグエン・アン・クンさんによると、料金は15分で15ドル。だがそれ以上に、「外国人と英語で話したり、ホーチミン市を紹介したりすること」の方が重要という。

 旧式ベスパでの市内周遊、外国人からの評判は上々なようだ。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

北部洪水被災地にバイク50台寄贈

ヤマハ、「エキサイター」販売100万台達成イベント

バイク禁止、ハノイ市民9割賛成

オンボロバイク 回収提案

外国人サイドカー事故死、北部

越モーターサイクルショー、5月に開催

ビンズオン公安、ホンダのバイク導入

ホンダベトナム、「SH」新モデル発売

越ホンダ、バイク生産2000万台に

越バイク販売、上半期144万台

ハーレー、越で中古バイク売買

大型バイクがオンライン輸入許可に

4月にホーチミン市でモーターサイクルショー

ホンダ、今後も越でバイクレース開催

16年ぶりバイクレースに1万人熱狂

越ピアジオ、出荷50万台達成

スズキのバイクレース、3月越南部で

バイク自動洗車、GSとチェーン展開

越バイク5社、上期販売125万台

エレベーターにバイクごと、マンション住民

ヘルメット合格品も低質、WHO指摘

中古車・バイクの一時輸入を禁止

鉄片回収、事故減に取組む男性

バイクレース大盛況、カントー

ホーチミン市、自動車・バイク536万台

親切装いバイクに布切れ入れ窃盗

駐輪場でのバイク窃盗にご注意

ダナン、医療機関の駐輪代無料に

歩かない越人、100mでもバイク

父の意を知り娘も別れに同意

上半期、交通事故が大幅減

バイク、正規店でも入手不能

ホンダ、代理店に教習指導員

ベトナムのヘルメット事情

ヘルメット未着用が奪う命

大型バイク人気、脱自動車派も

ヘルメットの着用方法に問題

中心部でバイクの駐輪代が高騰

廉価バイクが販売不振に

クラシック二輪愛好者集結

ヘルメットに「不安」と「疑問」

鑑賞用にバイク購入

Attila Elizabethに波紋

ハノイのアンティークカフェ

半数以上が排ガス基準満たさず

水とガソリンで走るバイク

Suzuki新型バイク発売

ホンダ、新型バイク発売

スクーターの売れ行き好調

ヘルメット義務化、品質に課題

交通事故、原因は歩行者か?

交通安全

日焼け防止用手・腕袋

記事一覧

独若手バリトン歌手がホーチミン市で21日に公演 ( 2018/04/10 )

ハッピードリームサーカス、4月1日まで公演 ( 2018/02/12 )

ジャズピアニスト山下洋輔さん、公演 ( 2018/01/15 )

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画 ( 2018/01/12 )

バイオリニスト松田理奈さんがニューイヤーコンサート ( 2017/12/25 )

民族楽器を数学・物理の側面で学習 ( 2017/12/16 )

来年3月にHCM市で「ブックフェア」 ( 2017/12/16 )

日本人主演「くるみ割り人形」、12月8?10日上演 ( 2017/12/07 )

世界No.3DJ、ホーチミン市で12月14日に公演 ( 2017/11/24 )

ミュージカル「Land me a tenor」初公演 ( 2017/11/17 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved