ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018年01月22日 15時11分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画

2018年01月12日

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画

 ホーチミン市人民委員会は、2021年に開かれる第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)開催計画を首相と文化スポーツ観光省に提出した。

 

 既存施設をフル活用し、国家予算の使用をできるだけ抑え、民間による施設建設・投資を促す方針で実施し、近隣のビンズオンドンナイ省の施設も活用する。

 

SEA Gamesに向けて市は2021年までに、主に次の施設整備に集中する。

 

 1.ファンディンフンスポーツセンター(プレスセンター、体操、ビリヤード・スヌーカー、閉会式の会場)

 

 2. ラチチック国家スポーツコンプレックス(メインスタジアム)

 

 3.ホーチミン市スポーツ・体育トレーニングセンター

ドンナイ省チアン湖でボート、同省およびビンズオン省の国道で自転車、ダイダム観光区でマウンテンバイクなどを実施する。

 

 予算総額156,000億ドン(7909万ドル)、これにはラチチック国家スポーツコンプレックス(181ha)の用地回収および技術インフラ建設費、大会運営費が含まれる。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

サッカー連盟、初めてチケットをオンライン販売

SNSで稼ぐ越のサッカー選手

越サッカー選手、引退後の生活

ユーロ開幕、サッカー賭博さっそく摘発

Z.comが越サッカー代表スポンサーに

越サッカー全試合オンライン放送

横浜FC、越開催の大会に参加

トヨタ、来シーズンもVリーグスポンサー

W杯予選、ベトナムに巡るチャンス

越代表ユニ、ナイキとお別れ

サッカーU19越代表が日本遠征

日本人審判、Vリーグ天王山で笛

サッカー越女子も日本人監督?

サッカー越代表監督に三浦俊也氏

越サッカー代表監督、日本人招聘へ

越サッカー責任者に田中孝司氏

越サッカー、シーズン責任者に日本人

アーセナル親善試合、売残り想定内?

越サッカー、「後発国」に学べ

越もW杯出場?2015年女子大会

サッカー賭博で負け一家心中か

ベトナムサッカー、アジアトップ10目指す

麻薬に暴力・強姦、黒いスポーツ界

W杯、日本敗退を越人も惜しむ

サッカーW杯、夫の熱狂妻の不機嫌

サッカー優勝、ベトナムが揺れた瞬間

電話やネットでサッカー賭博

サッカーの虜になるベトナム人

サッカー敗戦でショック死

サッカー祝勝騒ぎでバイク没収

サッカー代表監督インタビュー

ベトナムサポーター、タイ入り

アジアカップ、初の8強入り

日本人サポーターが最多

サッカー八百長裁判

サッカー、勝ち星1で5万ドル

日本人サポーター多数来越か?

サッカー八百長、禁固6年

サッカー代表、裁判開始

記事一覧

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画 ( 2018/01/12 )

バイオリニスト松田理奈さんがニューイヤーコンサート ( 2017/12/25 )

民族楽器を数学・物理の側面で学習 ( 2017/12/16 )

来年3月にHCM市で「ブックフェア」 ( 2017/12/16 )

日本人主演「くるみ割り人形」、12月8〜10日上演 ( 2017/12/07 )

世界No.3DJ、ホーチミン市で12月14日に公演 ( 2017/11/24 )

ミュージカル「Land me a tenor」初公演 ( 2017/11/17 )

サイゴン国際ギターフェス、12日まで ( 2017/11/08 )

北部で衣替えシーズン到来 ( 2017/11/06 )

サッカー連盟、初めてチケットをオンライン販売 ( 2017/11/03 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved