ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2019/09/23 20時02分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > 九州国立博物館で来春ベトナム展

2012年10月26日

九州国立博物館で来春ベトナム展

 2013年4月、ベトナムの文化・芸術的価値の高い、特色ある古物が日本で展示される。10月24日、ベトナム国立歴史博物館と九州国立博物館が展示について調印した。

 ベトナム国立歴史博物館のグエン・ヴァン・クオン館長によると、日本で行われるベトナム展として最も大きく、特色あるものとなる。展示品は1年近くをかけて選定された。

 九州国立博物館で2013年4?6月に行なわれ、オケオ、サーフイン、ドンソンなどベトナムの各文化に属する古物が展示される。8?12世紀の陶器や、グエン朝の遺物なども紹介される。これらの展示品は、ホイアン博物館、ハノイ博物館、ベトナム民族学博物館、ハンノム研究所、タンロン遺産センターなどから集められたもの。

(VietnamPlus)

このページを友人に知らせる

関連記事

ビンホアの虐殺、韓国人が土下座

地中から人骨、ハノイの大学前

5000年前の古代人の骨、ハティン省

タックスデパート保存計画が承認

木造建築保護で越人に「大文賞」

越軍総参謀長、ペンタゴン初訪問

石砲弾庫?胡朝城塞で見つかる

タンロン城地下作戦基地、公開開始

枯葉剤被害、「100%汚染」ダナン

インド、ミーソン遺跡保存を支援

統一会堂に旗を掲げた人物逝去

宅地で不発弾、ホーチミン市タンビン区

津波の跡? 北中部ゲアンで発見

トゥーティエムフェリー、100年の歴史に幕

国土の2割が爆弾に汚染

胡朝の城塞が世界遺産、タインホア

チャンパ時代の古城跡発見

ゾン祭り、無形文化遺産に登録

北部山岳地で原始人の痕跡

正義の訴え、失われた四半世紀

ザップ将軍に銅鼓と剣を贈呈

退役軍人、サイゴンへ歩く

歴史あるワインセラーを修復

巨大な書道作品、英雄に捧ぐ詩

ベトナム史探究を続ける日本人

グエン朝時代の大砲を発見

記事一覧

独若手バリトン歌手がホーチミン市で21日に公演 ( 2018/04/10 )

ハッピードリームサーカス、4月1日まで公演 ( 2018/02/12 )

ジャズピアニスト山下洋輔さん、公演 ( 2018/01/15 )

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画 ( 2018/01/12 )

バイオリニスト松田理奈さんがニューイヤーコンサート ( 2017/12/25 )

民族楽器を数学・物理の側面で学習 ( 2017/12/16 )

来年3月にHCM市で「ブックフェア」 ( 2017/12/16 )

日本人主演「くるみ割り人形」、12月8?10日上演 ( 2017/12/07 )

世界No.3DJ、ホーチミン市で12月14日に公演 ( 2017/11/24 )

ミュージカル「Land me a tenor」初公演 ( 2017/11/17 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved