ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2019/09/23 20時07分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 政治  > 越軍総参謀長、ペンタゴン初訪問

2013年06月24日

越軍総参謀長、ペンタゴン初訪問

 6月20日、ベトナム軍総参謀長が歴史的な米ペンタゴン訪問を行なった。

 ベトナム人民軍総参謀長ドー・バー・ティ上将は、マーティン・E・デンプシー米国統合参謀本部議長(陸軍大将)と会談した。ベトナムの総参謀長が米国防総省を訪問するのは初めてで、会談では米国のアジア・太平洋地域へのリバランスについても話された。

 ティ上将はベトナム通信社に対し、両国関係は近年、国防協力を含めあらゆる分野で発展しており、今回の訪問が国防協力関係を、進展する両国関係にふさわしい新しいステップに引上げるものだと答えた。

 会談で両国防省は、2011年9月に交わされた覚書に基づく協力の展開を続け、各級での交流、対話や戦争被害の克服、救難救助、軍医、人道活動での協力を継続していくとした。また米国は、海上警察や国連の平和維持活動といった分野でベトナムを支援、経験を共有する準備があることを表明した。

 ティ上将は、ベトナム政府またベトナム人民軍は、ベトナムで戦死した米軍人の遺骨捜索、帰郷に最良の条件を整え、米国に協力して行くとし、戦時の行方不明者に関する情報提供の継続を求めた。

 今後の国防協力の展望についてティ上将は、両国関係は現在、安定発展しており、両国民に実際の利益をもたらし、同時に地域、世界の平和、協力に貢献しているとした。

 ティ上将は、デンプシー議長のベトナム訪問を招いている。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

ビンホアの虐殺、韓国人が土下座

地中から人骨、ハノイの大学前

5000年前の古代人の骨、ハティン省

タックスデパート保存計画が承認

木造建築保護で越人に「大文賞」

石砲弾庫?胡朝城塞で見つかる

タンロン城地下作戦基地、公開開始

九州国立博物館で来春ベトナム展

枯葉剤被害、「100%汚染」ダナン

インド、ミーソン遺跡保存を支援

統一会堂に旗を掲げた人物逝去

宅地で不発弾、ホーチミン市タンビン区

津波の跡? 北中部ゲアンで発見

トゥーティエムフェリー、100年の歴史に幕

国土の2割が爆弾に汚染

胡朝の城塞が世界遺産、タインホア

チャンパ時代の古城跡発見

ゾン祭り、無形文化遺産に登録

北部山岳地で原始人の痕跡

正義の訴え、失われた四半世紀

ザップ将軍に銅鼓と剣を贈呈

退役軍人、サイゴンへ歩く

歴史あるワインセラーを修復

巨大な書道作品、英雄に捧ぐ詩

ベトナム史探究を続ける日本人

グエン朝時代の大砲を発見

記事一覧

バイク禁止、ハノイ市民9割賛成 ( 2017/06/30 )

オンボロバイク 回収提案 ( 2017/06/27 )

行政手続きに「Zalo」を活用 ( 2017/05/11 )

フック首相が訪米、今月末に ( 2017/05/05 )

政府、国民の声をネットで受付 ( 2017/04/10 )

原発中止、ベトナム国会で可決 ( 2016/11/23 )

ベトナム首相が10日から訪中 ( 2016/09/06 )

越政府新任期、農業相のみ交代 ( 2016/07/30 )

中国「越米関係の正常化を歓迎」 ( 2016/05/24 )

新国家主席・首相選出は今国会 ( 2016/03/21 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved